ふくろうの books and movies

本や映画を旅するふくろうの日記帳

記事一覧

班淑 皇帝の女傅(字幕版)22

Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『班淑 皇帝の女傅(字幕版)22 縁と浮世は末を待て』でございます。

そもそも枯れた草を見て、前の恋人が怒っていると思う衛英につける薬はあるのか。

罪悪感がなくなるまで、新しい恋愛には踏み出せないのか。

結局、衛英がどうしたいのか自分で決めないといけませんね。
<Sponsered Link>



一方班淑は、衛英の気持ちを考えて、草がどこかにないか、けがをおして探していました。

恋する班淑は、ただただ衛英に尽くそうとします。

鄧しつに言わせれば、報われないと言います。

この人はいまだに班淑の周りをうろつきたい症候群です。

あなたには用がない、ふくろうはそう思います。

班淑は放っていますね。

そこに例の鳥が登場して、追いかけていくうちに、何だか萱草のようなものを見つけます。

班淑は育てようと毎日この草につきっきりです。

一途ですね。

けがをしていても、衛英が大事なのでしょうね。

大胆な班淑が細やかになっています。
何だか見るのも痛々しい感じですね。

やがて草が成長してどうやら本物らしいと思えるようになりました。

実はこれにはからくりがございました。
見かねた姚絹さんが、他の成長した萱草と植え替えたのです。

見事なプロデュ―スでしたね。
こういう黒子の応援も、何だか班淑の本当のお姉さんみたいです。

姚絹さんは言うべきことを衛英にズバリ言います。

いい人ですね。

こういうひとはお友達にしたいです。

さらに曹大家が都に戻ってまいります。

孤立無援だった班淑の家族がだんだん増えていきます。

婿殿と曹大家の家では呼ばれていた衛英に、このおばさまは大事なことをアドバイスします。

他に好きな人がいて忘れられないからな、というようなことを言葉にしていうのは、班淑があまりにかわいそうだということ。

本人が平気だと言っても、ここは真に受けてはいけませんね。

班淑が本当は悲しい思いをしていることをわかってやってほしいですね。
ふくろうにもそのつらさはわかります。
おばさまの言う通りです。

気がつかないのも、罪ということもございます。
それと宙ぶらりんのまま、班淑の気持ちを受け止めるのやらそうでないやら、はっきりしてからおつきあいでもしたらとふくろうもいいたいのです。
<Sponsered Link>



誰かがこうしていってくれるのが一番ありがたいですね。
何でも一人で頑張ってやっていくのもえらいですが、やはり年長者とかが意見してくださる方がいいと思います。

このおばさまはきれいで上品な方ですね。

生徒も班淑を支えてくれる子が増えました。
見ていますよ、生徒は絶対に。

その生徒の中に劉艶以外に不満を持つものが現れます。

蘭芝はこの子を利用します。
いけませんね、自分の品格がないのに生徒を巻き込むなんて。

生徒に嘘をつかせて、班淑をはめようとするのです。

班淑には見当がついています。

それに衛英も気が付いてしまいますよ。
医者が嘘もつくのかな。

この子弟コンビは、皇太后さまにも嘘をつくことになりますね。

ラストで、衛英が生徒の脈をとります。

班淑の追い落としをたくらむ蘭芝は腹黒いですね。

教職からさっさと足を洗ってほしいです。

結婚しても教鞭をとるとか抜かしていましたね。

見え透いた芝居でしたね。
何やらおかしなものが、生徒の袖の中から出てまいりましたよ。

自分が何でも一番偉いと思っているのでしょうか。

思い上がりもいいところです。

今回は西域にいる霍恒の様子が少しエえがかれていました。
姚絹さんが待っているので、早く帰ってあげてほしいです。
では。

<Sponsered Link>



Pocket

班淑 皇帝の女傅(字幕版)21

Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『班淑 皇帝の女傅(字幕版)21情けは人の為ならず』でございます。

聞喜公主の着ているユニフォームが素敵です。

班淑の着ているのは色違いですね。

皇太后も来られています。

霍恒にそっくりの双子の兄、霍桓を見て、心が揺れそうになっています。

別人だと言い聞かせておられます。
<Sponsered Link>



さて、馬球の試合、なかなか白熱しています。

スポーツ観戦は楽しいですね。

花のようなお嬢様たちも盛り上がっています。

班淑の恋バナに花が咲いています。
お年頃ですからね。

好きな人に好きな人がいたら、班淑は『どうもしない』といいました。
飽きるまで好きでいると。
班淑らしくて好きですね。

この場の主人公はどうしても班淑になってしまいます。

いい名づけといっても、鄧しつは班淑のそばに行きたがっています。

普通の恋愛なら、蘭芝くらいの美人なら、他に素敵な人がいてもいいのに。

家のために謝りに行き、振り向いてももらえない縁談を捨てられないのですね。

劉艶は、蘭芝を応援しているので、班淑が鄧質を誘惑したと理由づけして、班淑の乗る馬に
細工をしました。

試合中に班淑は落馬して、頭を打ってしまいます。

これは危ないですね。

ヘルメットがないのに、落馬して頭を打ったわけですから、医者に早く見せていただきたい。
こういう時打ち所が悪いと、命が危なくなると思います。

直ぐにお裁きが始まりました。

皇太后はいろんなことを、知っていましたね。

劉艶の今までの素行も。

みたところ馬に指した針は。長かった気がします。

わからないと言ってもあくどいなあ。
馬に恨まれますよ。
<Sponsered Link>



皇太后による処分が下されそうになった時、班淑が現れて、劉艶をかばいます。

一方劉艶の兄は激怒して、劉艶の所業は中山王に知らされます。

それがいいでしょ。

人に謝ることができないのは、可愛そうですね。

この場にいた人は劉艶の仕業と全員わかっていますね。

性格が邪魔をして劉艶は班淑に謝罪ができません。
物を送っても、誰からかがわからなければ意味がないのです。

ところで、お習字をする班淑、えらいですね。

本当にけなげです。

健康的で丈夫な班淑は怪我くらいで済みましたが、劉艶は親にしっかり怒られた方がいいでしょう。
でないと情けない人生になると思います。

今回の感動した言葉は「私は出来が悪いから努力する」と班淑の言った言葉です。
人として可愛いですねえ。

萱草が枯れて内学堂は大騒ぎになります。

これはもう寿命だと言うことです。

衛英と班淑の恋模様はどうなるのかな。

劉萱に罪悪感を持つ衛英は決断がつかないのでしょう。
班淑は待てるだけ待つといいました。

うっかり口を滑らせて、告白に至った班淑でございます。

自分が思い続けるのは自由です。
相手に好きになってくれとも言いません。

その点、潔いです。

荒っぽいようでなかなかの努力家です。

蘭芝の性格はともかく、鄧しつのやり方はあからさまで、
自分の望んだ結婚でなくても、

班淑には迷惑をかけてほしくないです。

蘭芝の性格なら、人のせいにしてきます。

劉艶は兄が指摘した蘭芝が妹を利用してこんなことになっていると思っています。

なかなか鋭いですね。

劉艶も、いないところで蘭芝が劉艶のことをどう言っていたか実際にきいたら、
どう思うかな。

人は見たいものしか見ないと言った人がいます。

自分の人生は自分が背負うしかないのです。

自分の責任を人に転嫁するのはひきょうですね。

班淑がなくなっていたら、一生それを背負うことになったと思います。

では。
<Sponsered Link>



Pocket

班淑 皇帝の女傅(字幕版)20

Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『班淑 皇帝の女傅(字幕版)20提灯に釣鐘』でございます。
皇太后は全面的に班淑の企画に賛成です。

鄧しつまでやってきて、女性が健康だとたくさん子どもがうめるなどと、いいたい放題です。

年に一回だけ、班を変わることが許されることになりました。
<Sponsered Link>



班勇を戦犯だという蘭芝に、班勇の無実が証明されたと鄧しつは言います。

班勇は漢の功臣です。

戻ってきますよ班淑のお兄さんは。

初めて会うのかな。
班勇の無実が証明されて、班淑は女傅に復帰いたします。

草原の女性は7-8人うめるとか、うーんすごいです。

乗馬をやっていますからね。納得です。

講義も内務も班淑に任されます。

馬球の大会には皇太后も来られますよ。

さて班淑が好きなばかりに、蘭芝には無関心で思いやることができない鄧しつに、班淑は、
謝るようにいいます。

蘭芝は鄧しつと口論になり、婚約を破棄されます。
蘭芝の親たちは、悪いのは蘭芝だと決めつけて、娘を責めます。

出世のためですね。

だからうまくいかないと人のせいにするようになるのでしょうね。

当時の女性には自分の意志で嫁ぐことがあったのでしょうか。

男尊女卑ですから、ゆがみますよ。
蘭芝も道具の一つでしょうか。

あやまりにいかせようとします。
蘭芝は言うことを聞こうとします。

ですが、軽率な鄧しつや、欲の深い蘭芝のおかげで、班淑の前途がふくろうは心配ですよ。

人が良くってパワフルな乙女ですが、まだまだ何かトラブりそうな気がします。

自分が悪くなくても、災いは来ることがございます。

予測できないこともありますよ。

特に、ともだちだからと言いながら一緒に酒を飲む班淑の行動は、何かと、誤解されやすいと思います。

この時代の漢の女性は班淑とはタイプが違うのでしょうね。

草原タイプが好みだという鄧しつですが、もともと月琴には好かれていなかったと思います。

楽して得したい体質にみえる鄧しつです。

大将軍にしては軽い感じです。
<Sponsered Link>



わざわざ、蘭芝にほかの女性を愛すると伝え、君は情の部分で大事にするというのでした。

これは班淑でも、怒って斬っているところでしょう。
こんな屈辱的なことがあるでしょうか。

さて馬球の日がやってまいります。

班淑は衛英のために自ら馬に乗るときの蔵を手作りしました。
衛英、喜びましたね。

そして、是ならけがをした兵士にも使えると、そういう部分でも喜んでいました。
根っからのいい人ですね。

蔵を手作りできる草源のお姫様なのですね。
そういませんよ、こんなひとは。

蘭芝は,破談は免れましたが、それが班淑のおかげだということで、
結局恨みを持つようになりますね。

班淑みたいなタイプは、悪気はないけど、恨みを買いやすいかもしれません。

目立つのはどうしようもないですね。
これは班淑にとっては普通のことですから。

一匹狼になるのを恐れないので、味方を増やすこともいいでしょう。

生徒は次第に班淑が好きになっていきましたね。

いいところを見てくれるからです。
楽しいことも教えてくれる。

一方姚絹さんは霍恒が心配です。
いつ戻ってくるのでしょう。

鄧しつにこたえる班淑はきっちり言っています。
班淑は衛英に対する気持ちが大事です。
他の人から何を言われても、不動ですね。

純粋な恋です。

でも目立たないようにしないと、生徒から突き上げを喰らうのがわかっているので、
刺激しないようにしないとね。

だけど、文句を言う生徒たちにこたえる班淑の言葉は胸に響きました。

毅然と言えるのがすごいです。

では。
<Sponsered Link>



Pocket

班淑 皇帝の女傅(字幕版)19

Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『班淑 皇帝の女傅(字幕版)19闘う雀人を恐れず』でございます。

戦況が詳しくわかっていません。兄の班勇を信じて待つ班淑です。

蘭芝のいじめも劉艶の反抗も、めけずに頑張っております。

班淑と衛英の関係を生徒たちが追求します。
<Sponsered Link>



劉艶の差し金ですね。

この子は班淑が不利をこうむるなら何でも仕掛けてきます。

上品とは言えません。
衛英にあこがれる生徒はたくさんいます。

この年頃はアイドルが好きですね。
だけど、アイドルも現実の人間であることがなかなか理解できていません。

衛英も生身の人間であること、無礼な行いを平気で行うことに対して班淑は叱ります。

まだまだ性根が入っていないのは仕方がないですね。

視野を広く持ってほしいと思います。

衛英が結婚して子供をもっても、皇太后に直訴しますかね。

この後班淑は生徒の体力作りを提案します。

厳しさが必要ですね。
集団で個人を取り囲んで、人の話も聞かず、自分の狭い考えを押し付けて
裁こうとすることは許してはなりませんね。

2里走るとは、8キロですね。

それだけ走れるなら、強い子になるでしょう。

さらに乗馬やポロに似た競技、馬球も教えていきます。
霍桓に借りも返していただきましょうね。

生徒達はすっかりはまってしまいます。

班淑はどんどん新しい刺激を子供たちに与えていきますね。

いいことだとおもいます。

草原の乙女の班淑ですから、何でもできちゃいます。

やがて甲班に生徒の中から乙班に行きたいという子が出ます。

陰険な蘭芝は反対します。

話し合いはそれこそお話になりません。

鄧しつの話もでますが、横から碧玉が口を出すのも許せませんね。

<Sponsered Link>



お姉ちゃんの時は一緒にやっていたと言っていましたね。

劉萱先生の頃はもっと意欲があったらしいです。

生徒のタイプによって班を選ばせてほしいですね。
蘭芝はもはや教師とはふくろうは認めません。

姚絹さんもいいたいことを言っていましたね。

班淑は一人でも負けませんね。

筋が通ったことを言いますもん。

いらぬことを思いつくのははしるのがいやだからでしょうね。

鍛えたほうがいいでしょう。危機感がないのですね。
少なくとも人を勝手に決めつける時間が減りますね。

おじさまに言いつける聞喜公主でございます。
しかし、逆に説教をされてしまいます。

世のなかは自分中心に回っているわけではないことを知るべきです。

その通りですね。

こんなでは班淑でなくてもがっかりだよ。でございますね。
体力は生きる基本ですよ。

お嬢様たちが馬に乗った姿はきれいでしたね。

乗馬はいいですね。

楽しい授業ですよ。

生徒達の中の今までの関係も再構築もできそうです。

変化する女学生たちが生き生きとして素敵です。

班淑は実際にいろんな体験をさせていきます。

平たく言えば生きる力を授けていくのですね。

遊びを通して大事なことも学ぶのです、

みんな元気が倍以上に増えましたね。

もっと遊ばせてあげてほしいです。

では。
<Sponsered Link>



Pocket