Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『青い海の伝説 第8話』でございます。

人間は嘘をつく。人魚の友達はシムチョンに教えてくれます。

人魚だとわかった途端に、破局が来るかもしれないと。
彼はそれで人間の恋人と別れたのですね。

冒頭の時代劇のシーンが、まさかジュンジェの夢ですかね。

こういうくっつけ方だと、ふくろうには、今現代のジュンジェが見た夢なのかと思いました、
そこの切り替わり方がもっと入りやすければいいなとは思います。

ただ材料も展開も新鮮でした。
<Sponsered Link>



顔が同じ人物はきっとかかわりがあるのでしょうね。
昔と現代とで。
見ている人にはそこはわかりやすいです。

タウリョンについての歴史的な資料が次第に分かってきます。
ジュンジェはなぜかタウリョンが気になるのです。

今ふくろうが一番気になるのはシムチョンの命は大丈夫なのかということです。
男子の人魚は愛を失って、シムチョンがまた会おうと思ったときにはもうなくなっていました。

他の男性と結婚した元恋人も登場します。

残酷な現実を目にしたシムチョンは、悩みます。

帰ってしまおうかと思ったときにジュンジェが探してきます。

自分が人魚だといえば人間の心は離れていく。

亡くなった男性の人魚は言いました。

悩んでいるときにジュンジェは好きになる予感がすると言います。

過去の人魚とタウリョンも別れたのかな。

記憶を消すとシムチョンは言います。
記憶があれば苦しむからでしょうか。

苦しくてもおもいでがあるほうがいいのでしょうね。
タムリョンは。

どっちが夢?ということなら、現代のジュンジェが昔の自分の姿を夢に見るほうが理解がはやいかもと思いました。

この夢をシリーズで見ていることになりますね。
最初は何のことかわからなかったけど、何度も見るのですから、
精神科かどこかに相談にいっていましたね。

なるほど、誰かがあれは前世の夢だというなら、それは専門家かな。

いろんな過去の材料が出てまいります。
そのうちピースがきっちリはまるのでしょうね。

さて、マ・デオンはおじさんを装ってジュンジェを呼び出します。
命を狙われているとは思わないジュンジェは出かけます。
この時ジュンジェがやった行動で驚いたのは、
友人に電話して、警察じゃなくてタクシーを何台か読んでクラクションを鳴らすようにしておいたことです。

初めて見ましたこういうのは。
マ・デオンは一応退散します。
人がたくさんいる場所では殺人を犯せませんよね。

ジュンジェがマデオンが警察を装ってやってきたことを覚えていました。

この顔にも夢のおかげで見覚えがあるのかもしれませんね。

怪しい油断のならない顔。

タウリョンであった時、ジュンジェは人魚と別れているなら、
人魚は現代まで生きていたということでしょうか。

記録によれば、タウリョンは27歳で亡くなっていました。

もっと詳しくそのあたりの事情を知りたいですね。

ジュンジェが目にした例のツボ。
そこに描かれているのは自分ではないかと思うのでした。

眠っている間に記憶をさかのぼるジュンジェです。

手助けしてもらうことできるのですね。

空想なのか。
<Sponsered Link>



シムチョンが真珠を見せてこれをお金に換えてジュンジェに上げるのだと、このあたりは子供並の警戒心ですね。

ジュンジェは記憶を消されているのに、シムチョンのことはすごく気になるのですね。

この世で、人魚が数少なくなっていて、人間のほうが数が多いのは、人間が欲を持っていて、
結構腹黒いからでしょうか。

純粋な人魚は騙されてしまい、絶滅に近づいたのでは、ふくろうはそんな気がします。
鶴の恩返しではありませんが、人魚が真珠を作れると知った人間は、人魚を取らえて真珠を作らせようとしましたね。

過去のシーンでは。

このドラマで面白いなと思ったのは過去の人間関係が、今世でも何かの影響を与えていることです。
立場が変わっても気質が物を言うみたいな部分です。

ジュンジェのお母さんは昔、お金持ちの奥様でしたね。
でも今は、使われる身です。

仕える主人は、昔の召使です。
何故だかわからなくても昔の立場が影響していると思います。

お母さんは堂々と仕えているというか、
雇い主のほうが気を使っている気がします。

こういう部分の描かれ方が、今後、ひょっとしたら、
ジュンジェとマ・デオンの関係に出てくるかもしれませんね。

どこかで昔出会っていたときの関係を覚えている。

本人自身は意識しないとしても、そういうのがちょこっと顔を出すようなことがあるかもしれないと、そういう視点でふくろうは見ています。

それからジュンジェの実の父親はどうなっていくのか。
継母の陰謀に気が付かないのか。

気が付いたかもしれないおじさんは、今は物が言えません。

人魚が図書館に行くなんて絵本ですね。うれしくなってしまいます。
そこにはいろんな資料があって、ジュンジェがすべて覚醒するなら、何かが変わることになるのでしょうか。

それにしてもタウリョンは、なぜ若くして亡くなったのか。

おじさんが気が付いたことをジュンジェはいつ知るのでしょう。

おじさんが死なないでほしいですね。

では。
<Sponsered Link>



Pocket