Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『花より男子 第3話』でございます。

シンデレラに、一度はなってみたいと女の子ならあこがれますね。

今回、ジャンディはシンデレラみたいですよ。
ソヒョンさんの心は広いですね。
稀有な方だとは思います。
ところで王子様は、ジフかな。

<Sponsered Link>



ソヒョンさんのお誕生日に、パーティがありました。
ジャンディは招待されました。
ソヒョンさんはジフがジャンディに興味があるのに気づいていました。
だから招待したのかな。

ジュンピョはジフとジャンディが踊るのを見て穏やかではありませんね。

面白くないジュンピョは一人プールサイドに行きますが、虫に驚いて
落ちてしまいます。

あわやというときにジャンディは人工呼吸をします。
ジュンピョは喜んでいますが、ジャンディはかんかんです。

その後ジュンピョは頗る機嫌がよろしく、どうやらジャンディがジュンピョを好きだと思い込んでいますね。
わかりやすい子です。
取りあえず、物がはっきりと言いあえる。
一方、ソヒョンさんがパリに永住すると分かってジフは怒っています。
お互い好きなのかなとふくろうは思うのですが、何か障害がありますかね。

二人が親密なのをジャンディは見てしまいます。のぞかなければ知らなかったのに。いつかはわかるでしょうから、ショックはショックでしょうね。
二人の間には入り込めません。

そこに、通りがかったジュンピョがジャンディをドライブに誘います。
チャンスかもよ。ジュンピョ。
ジャンディも誰かとその事実を共有することで、何とか体裁を保てるでしょう。
その時のジフの表情が、あれ、何を見てんの?と思いました。

ソジョンが好きなはずですから、ジャンディは放っておけばいいでしょうよ。
男の子だったジフが男性になって、ソヒョンは困るのでしょうか。

さて、ジュンピョと一緒にバーに出かけたジャンディは、結局やけ酒になってしまいます。
危険な娘ですね。

ジュンピョのものすごく高い洋服に、ジャンディはおう吐します。

ジュンピョの家に厄介になったジャンディですが、ジュンピョのお母さんが突然きたくして、ピンチになります。

そこでF4招集です。
このお母さんの怖さを身に染みていればこその見事なチームワークでジャンディを守っています。
マスコットかあ。確かにそうかもね。

今回長細いプールで一人練習するジャンディがうらやましいですね。

この高校ではジャンディ以外は泳がないようですね。

ソヒョンさんに行かないように頼むジャンディでございますが、ジフからは怒られます。
確かに頼まれていません。
だけど、気になるジフ先輩の気持ちを考えての上で行動したのです。
ややこしいですが、
ソヒョンさんの決心はかたいようです。

大人の女性ですよね。
何故ジフには積極的にならないのでしょう。
ジフが若いからでしょうか。

何不自由なく育ってきた環境を一切捨てる覚悟でパリに行きます。
それもすごいですよね。
なかなかできないことではあります。

<Sponsered Link>



Pocket