カテゴリー:映画の記事一覧

本や映画を旅するふくろうの日記帳

カテゴリー:映画

  • 2017/07/15

    映画

    こんばんは、ふくろうです。今日は『明朗少女成功記 第11話』でございます。ヤンスンの両親はサンチュを育てています。幸せそうですね。この平和が長く続くといいですね ...

  • 2017/07/14

    映画

    こんばんは、ふくろうです。今日は『明朗少女成功記 第10話』でございます。ヤンスンの一声で取り返しのつかないことにならなくて済みましたね。あれからギテは放心状態 ...

  • 2017/07/13

    映画

    モーニング!ふくろうです。今日は『明朗少女成功記 第9話』でございます。ヤンスンは化粧品の営業をしていましたが、解雇されてしまいます。なんてことでしょう。実はそ ...

  • 2017/07/12

    映画

    モーニング!ふくろうです。今日は『明朗少女成功記 第8話』でございます。お墓の前で両親に話しかけるギテでございます。人は最悪の時には親に話したくなりますね。泣け ...

明朗少女成功記 第11話

Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第11話』
でございます。

ヤンスンの両親はサンチュを育てています。
幸せそうですね。この平和が長く続くといいですね。

さて壊されたトラックにヤンスンも言葉がありません。
物を壊されるってどんな理由があろうと、
腹が立ちますね。

ファンウ製造法を目の前で焼かれたギテも
怒りで煮えくり返っていることでしょう。
会社も乗っ取られた感じです。
<Sponsered Link>



工場に配属されたギテには見張りがつきましたね。
ファンウをなくした罪悪感にさいなまれるギテに、
チェ技術長は不満をぶつけてきます。
孤独なギテです。

一方ソックおっぱは
ヤンスンのお金を両親に渡してしまいます。
ヤンスンの顔を見て返してほしかったですね。

このパラサイトの両親は、救いようがないですね。
お金に汚いというか、
人の血や汗を自分のために使うのは許せませんよ。
基本的に子供が大事だとは思っていないきがします。

だけどヤンスンは慣れっこみたいですね。
いつでも失望の中から頑張ってきたんでしょうね。
それを考えると悲しいです。
敵は身内の中にいるというのがたまりません。

よくヤンスンは横道にそれなかったと思います。
ギテのことを忘れようとしますが、
忘れられないようです。

チャン・ヒョクさんという俳優さんは
魅力がありますね。
いつでも、どんな役をやるのかものすごく楽しみです。
どのドラマでも、いつもくすっと笑ってしまうシーンがありますね。

ヤンスンもおじさんも苦しんでいますね。
こういう時は仲間でしょう。二人とも家族にはあまり恵まれていないので。
<Sponsered Link>



さて、工場に入ったギテは
見張られているのも気がつかないで行動し、
「ファンウ再興」をチュンテに知られてしまいます。
これも運命でしょうか。
チュンテのような姑息な奴は天罰が当たってくれないと困りますね。

ギテもこんなに堂々とやっていては見つかりますね。
ヤンスンもやってきます。

これで何もかも終わりでしょうか。
ギテは隠密に何かをするのは向いていませんね。
かといって堂々とやることは、
ろくでもないことばかりだったし、取り柄は何かな。

第一これからどうしますかね。
ふくろうも心配になります。

度重なる不幸にいささか疲れますね。
いや、正義は負けてはなりません。
今後の展開に期待しましょう。
これからはもう浮上するしかありません。
堕ちるところまで落ちたんですもん。
仕切り直せばいいだけのことです。

成功することを強く強く願いましょう。

新しい部署のメンバーが味方になってくれるのでは
ないでしょうか。
みんなチュンテに反感を持っていそうです。
それと工場にいた頑固一徹なチェ技術長も。
今後はこの技術長が力になってくれるのではとふくろうは期待します。

会社は管理職だけで動くのではないでしょう。
社員から信頼されないとね。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket

明朗少女成功記 第10話

Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第10話』でございます。

ヤンスンの一声で
取り返しのつかないことにならなくて済みましたね。
あれからギテは放心状態に見えます。

ヤンスンのお父さんからもヤンスンに甘えるなと
説教されるしまつ。

確かにギテはうっとうしい感じになっています。
<Sponsered Link>



でもお父さんのおっしゃる通りですね。
この人に言われたくないと思われる方も
きっとおられるでしょう。
ふくろうもその一人です。

しかし、まったくの悪人ではないでしょう。
きっと何か役に立つことはあると思います。

人のことはよくわかるけど、自分のことはわかりにくいものですね。

甘えているのはこの両親のほうがギテよりよほど筋金入りですよ。
人のふり見て我がふり直せといいたい。

とりあえずはヤンスンにはみんな甘えていますね。
ヤンスンという子はたくましいです。
頼りにされるんでしょうね。

ギテには考える時間はどっさりありますから、
じっくり自分の人生を考えるべきでしょう。
まだ若いしね。

今回はヤンスンのギテへの気持ちに
焦点が当てられています。
初恋でしょうか。
いったい本気で好きなのかどうなのかふくろうにはわかりません。
いつそういうことを自覚するのでしょうね。

後になってわかることもきっとあるでしょうね。
<Sponsered Link>



ヤンスンのお父さんとお母さんは、
はた目にも仲良し夫婦ですね。
すごいと思うのが自分たちの世界が何にもまして最優先です。

子どもを取るってことはないの?
と、そこが不思議でした。

見ているほうが恥ずかしくなるくらいです。

仲良く詐欺を働くところは玉に瑕ですけど、
その薀蓄はなかなかのものです。

ヤンスンはギテと一緒にサンドイッチを売ろうと
持ち掛けるのですが、
なぜそんなことをするのか、自分でもわかりません。

それにしてもボべの強引な商売に
ヨンチャンは勝てませんね。

ヤンスンに初恋にはのめりこまないようにと
お母さんが忠告します。

一方ギテが本当に変わったのかチュンテ親子は
不安が残ります。

だんだん卑屈になるギテでございます。
ふくろうは本心を知っていますから
見守っているだけですが、
ヤンスンにはギテの本当の気持ちが見えません。

ギテは誰にも本当の気持ちを詳しく話しません。
つまり本気で何か考えていることがあるんですね。
味方にも知られないほうがいいのかな。
敵を欺くには周到にしないとね。

ギテはチュンテの懐に入ろうとしています。

やがて、ギテにチャンスがやってきます。
その代わりヤンスンとは距離が遠くなってしまいます。

純朴なヤンスンは、ギテの話に耳を傾けません。
二人とも傷つきますね。

なんでヤンスンにも本当の気持ちを離さないのでしょうか。
やっぱり、チュンテたちに気がつかれないためでしょうか。

気付かれないほうがいいに決まっています。
思い知らせるためには。
ギテの演技が見抜けない人たちは失望します。

おじさんとヤンスン、寂しい二人でございます。
ついでにソックおっぱも寂しいですね。
ヤンスンへの思いはヤンスンには伝わらない。
忍耐強いソックおっぱです。
ふくろうはソックおっぱ、大好きですよ。

イケメンばかり出てくるこのドラマで、
ソックオッパのヘアスタイルが一番好きです。

ではまた。
<Sponsered Link>



Pocket

明朗少女成功記 第9話

Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第9話』でございます。

ヤンスンは化粧品の営業をしていましたが、
解雇されてしまいます。なんてことでしょう。

実はその原因を作ったのはおじさんなのでしたが、
ヤンスンはまだ知りません。
視聴者だけが知っています。
そのやり方がまたギテらしく、
ちょっと反則かもしれませんね。
<Sponsered Link>



普通にはわかりにくいかもしれません。

そもそも卑怯な相手に対して、
遠慮している場合じゃないと言いたいところですが
それでもちゃんと考えて行動したほうがいいと思います。

ギテは窃盗の容疑で逮捕されてしまいます。
裏切りに会い、足元を見たら、自分が思っているほど、
自分は賢くなかったし、
自分に残っているものは自分の命だけだったわけです。
しかし、生きていれば必ず復活できる日は来ます。
ただ、これまででは戦略が緻密さに欠けますね。

怒りがあってもすべてに目が粗い感じですね。
敵方はそこを狙っていました。

まんまとはめられたってわけです。
チュンテや、ナヒの盗みは今のところおとがめなしですが、今に
きっとこの二人もしんどいことになると思います。
やっていいことと悪いことを教えてくれる人が
いないなんて、可愛そうな人たちですね。

この二人の結束が固いかというと、それは違いますからね。
愛がつなぎになっていないのですから、本当はもろいもんです。

「土下座」をすることをチュンテは要求します。
何時もへらへらしていやなやつですね。
ちゃんと仕事をしろといいたいですね。
ナヒはナヒで、指輪を持ってこいと言っています。

大事な指輪を人質に取られた感じですね。
指輪はギテにとってとても大事なものでした。
質やさんに預けたと思いましょうか。
まずは自由の身になりましょう。

しかしギテはこの後暴挙に出ます。
やはりひ弱な王子様だったようですね。
考えなしの行き当たりばったりで、うまくいくとは思えません。

愛ある守護神のヤンスンがギテを守ろうと
飛び出していきますよ。
おじさん冥利に尽きるとふくろうは思います。

まだ残っている理性を取り戻して、
ギテはもっと賢い戦いをしてほしいですね。
犯罪の上にさらに犯罪を重ねていては
お話になりません。
お墓の前で泣いていたあれはなんなのでしょう。

怒りをエネルギーに変えて、
騙した人たちにいつか思い知らせるにしても、
もっと大人のやり方で、これを提案したいです。
年と大人になっている成熟度は必ずしも比例しないでしょう。

とんだくずおじさんになり下がったギテですが、
ヤンスンは見捨てませんね。
ヤンスンは幼いころから両親のおかげで苦労が多かったと思います。
その苦労が人への優しさにつながっているのでしょうね。
そこが値打ちです。

人生にはつらいことがあって当たり前です。
試しなんですから、全部。
誰でも何かは経験すると思います。
まあ、自暴自棄になる気持ちもわからないではないです。
じっくり体制を立て直す必要がありますね。

戦う相手の正体もはっきりしているのですから、仕切り直しですね。

ヤンスンの気持ちがおじさんに届くといいですね。
逆境を乗り越えることを楽しみに生きていきましょうよ。

ぬいぐるみのレコーダーがとっても可愛いです。
きっといいことが待っている気がします。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket

明朗少女成功記 第8話

Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第8話』でございます。

お墓の前で
両親に話しかけるギテでございます。
人は最悪の時には親に話したくなりますね。
泣けばいいんです、しっかり。
たまっているものをどんどん出して、スペースを開けてみましょう。
そうしたらいい風が入ってきます。

やり直せますよ。
<Sponsered Link>



困った時の友達が本当の友達だと思います。
ギテにはどうやらそんな人がいないようですね。
そのあたり、人徳とは無縁の人生を送ってきたということでしょうね。

それがわかっただけでもいいと思います。
「うちに来いよ」なんて言ってほしくても
そんなことは期待できません。

ソックおっぱの家にヤンスン一家と
ギテまで集結ですね。
どんだけソックオッパは救済するつもりでしょう。

ヤンスンの両親はいつも通りに常識外れですし、
ソックおっぱは心が広いと思います。
それはヤンスンへの好意に基づくもの、とも言えますね。
それをいいことに両親は絶好調ですね。

ヤンスンの誕生日、朝からお食事会ですが、
片づけのほうはお母さんはやらないようです。
ヤンスンが自分で片づけています。ため息が出ますね。
この夫婦はとことん正業には就かないようですね。
親としても、子供がくたびれてしまうでしょう。

ギテのプレゼントにヤンスンの反応は厳しいものでした。
そりゃあそうです。地道にやり直す姿勢が見られません。
ギテの金銭感覚では、すぐにまた食べられなくなると思います。
金もゼロ、協調性もゼロ。可愛げも皆無です。

カードも全部止まったままですからね。
今までのそういう感覚は恐ろしいですね。
今やホームレスとヤンスンに言われたおじさんは、
ヘアピンをプレゼントです。

可愛いですよね。できる範囲でやるほうがいいですよ。
一方ソックおっぱのプレゼントは花束です。

<Sponsered Link>



さてナヒを巡ってチュンテとそのパパでは温度差が出ています。
なるほどね、一枚岩ではないのですね。
悪人、仲良く一致団結ってありえないでしょう。

悪党が一致団結していなくても平気ですけど、
ナヒもギテを陥れても幸せそうではないです。
復讐なんてそんなもんだと思います。

そしてボべのお兄ちゃん思いの気持ち、
暖かいですね。家族っていいですね。

ボべの存在がヨンチャンに与える影響も見逃せませんね。
それから塩をまかれるチュンテ、ですね。
お手伝いのおばちゃまも嫌っています。
ナメクジ以下の扱いですね。

今回カードを止められたギテはヤンスンから部屋を
もらうのですが、素直になれません。
長年のくせが抜けません。

感謝はしているのかもしれませんが、
口を開けば吠えるばかりです。
身内でもないとなかなかそういうことまでは教えてくれないでしょうね。

他人はそんなしつけの部分まで、面倒は見てくれません。

ギテも孤独に生きてきたんでしょうね。
食べることには困ったことがなかったのでしょう。
そういう苦労がないと、気が付かないことも多いです。
食べられるのは幸せなことだと感じられる感性は大事です。

このままじゃあ終われない、そうギテは思ったはずです。
まだ若いんです。
道は必ず見えてきます。

応援してくれるヤンスン、社長など
いますから決して一人ではありません。

本当の独りぼっちではないんです。
幸せじゃないですか。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket