Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『宮廷女官若㬢(字幕版)22ついえた野望』でございます。

若㬢と明玉は分かり合ったようですね。

もともと似た者同士、本気でやりあったのも今や懐かしいと明玉は言います。

若㬢は明玉が一番幸せだといいましたね。
<Sponsered Link>



八皇子を嫌って、毎日読経三昧の姉の若欄は八皇子からはとても大事にされています。
逆に正室の明慧は、尽くしてもなかなか振り向いてもらえないのです。

見返りがないのも乗り越えて、今回、明慧は妻の意地を見せてくれます。

陛下への新年のあいさつに訪れて、それぞれ、年頭の言葉をもらいます。
八皇子への言葉は、反省せよというものでしたね。

それで明慧はめげずに場をしのいでいました。
若㬢もそれはわかります。
ふくろうも、明慧は初志貫徹する人物だと思いました。

この人なりのつらさもありますよね。
正妻としての務めを頑張るのです。

このドラマで、誰かの口から出る言葉で宮中の状況がわかるのですが、
なぜ、陛下がこんなに八皇子を嫌うのかが、いまいちふくろうにはわかりませんでした。

登場人物の言葉からやっとわかることが多いです。

八皇子は頭が切れた。そこではやくから宮中の仕事をまかされていたのですね。
皇太子がいない今、八皇子を皇太子にしようと、重臣たちの動きも活発化しているのです。

四皇子の話から分かったのは、八皇子の支持者は宮中ではいまだに多いということ。

今までがどうなのかがもっと見えたらいいのにとは思いました。

誰かの口ではなく映像で語ってほしいです。

でとにかく、多数支持者がいるらしい。

この人が皇太子になると、利権も絡んで得ができそうなのでしょう。
多数になったら、陛下に懇願して早いこと皇太子を決めたほうが、利権にもいいのですね。

八皇子の作戦なのか、あるシーンで、上奏しないようにいっていますが、果たしてどうなのでしょう。

勝ちを急ぐと四皇子は八皇子のことを言います。

八皇子は、何かやったらすぐに八皇子だとわかる、たぶんそんな人物でしょうか。

少なくとも陛下にはすぐに見えてしまう。

今回、ハヤブサを八皇子が陛下に贈るのですが、陛下が見たときにははやぶさは死んでいます。

誰が一体こんなことをするのか、ですね。

若㬢は十四皇子をうたがっています。
十四皇子は四皇子を疑っています。

四皇子はそのうちわかると言いますが、ふくろうは、陛下も怪しいと思います。
誰がやったかなんて、どうでもいいかもしれません。

陛下を呪ったものがいた。
八皇子の贈り物ですが、途中で誰かが殺したなら、八皇子派なのかちがうのか。

持ってきた者どもは自害しています。

誰か知りませんが、側近の命など、軽いものですよ。
誰が得をするのか。

陛下がものすごく神経質になっているのは、八皇子の一派が多数になれば、自由に政治の場を動かそうとするからでしょう。

数が多ければ、横暴にふるまうかもしれません。
直ぐに態度を変えそうな感じがします。
<Sponsered Link>



ふくろうは今回の事件で、さっさと陛下は八皇子を皇太子候補からはずしたかったのではと思いました。

八皇子がなぜここまで疎まれるのかが、シーンで説明してもらいたいです。
どういう派閥を作っているのか、やり方はどうなのか、そんなところも見たかったなあ。

どのくらい八皇子を支持するものが多いのか、知りたいです。
陛下が嫌う理由が、少し見えにくかったです。

陛下にとって、息子はまず臣下であれということかな。

こんなにたくさんの皇子がいて、陛下の意志を考えて動く息子は誰でしょうか。

八皇子は、もし権力の中心に入ったら、どういうことをするでしょうか。

多数をバックに陛下の退位も迫りそうな気がします。

急ぐというか、わかりやすいですね。

良妃の墓にいって心中を話しますが、何だか危ういものを感じます。

結局、ハヤブサ事件から、家に引っ込んで、収入も立たれます。

こういう見せしめは、その他にもけん制になります。
十三皇子が罪をかぶった事件も考えれば、四皇子にも動機がありますが、

この人はよくわかりません。慎重ですよね。

若㬢と十四皇子は遠慮がないので、いいたいことを言っています。

以前座り込んだ若㬢に食料をくれた十四皇子は、今や陛下のお気に入りです。気が合うのですね。あのときに、若㬢が傘から身を乗り出して雨を飲むシーンがありましたが、
可愛かったですね。笑ってしまいました。

何時もは鋭い若㬢ですが、確かに淑女と呼ぶには無理がありました。

敏敏は幸せそうでよかったです。

このドラマでは、若㬢の中に入って、清朝の若㬢を生きながら、
中にいる張暁が時々、この時代に人物に、励ましの言葉をかけたり、
アドバイスをしたり、
褒めたりしますね。

あれは面白いなと思います。

わけへだてなく素直な気持ちを若㬢は言いますね。
いさかいはしても、同じ女性として、生き方を模索する若㬢ですね。

皇太子は一体だれがなるのでしょうね。

気になりますね。
それともずっと空席もあるかな。

では。
<Sponsered Link>



Pocket