Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第1話』でございます。
見たら元気になれるドラマです。
ふくろうはチャン・ナラさんとチャン・ヒョクさんが大好きですよ。

このドラマは、タイトルのまんまの主人公、チャ・ヤンスンの青春
でございます。
テーマソングがあのふくろうに大好きな曲ですね。

<Sponsered Link>



貧しい家で祖母と二人暮らしの高校生、
ヤンスンは明るさを失わないいい子です。

のどかな田舎の風景がいいですね。
お風呂も野外でのんびりと入れますね。
まあ、これはどうなんでしょうね。
ばあちゃんと二人暮らしなので、おおらかに自然児に育っています。

実はこのヤンスンの両親は仲良し詐欺夫婦なのです。
大悪党ではないのですが、ヤンスンは可愛そうな目にあいます。

彼らの借金をヤンスンは代わりに払うことになり、
ソウルに働きに行くことになります。

法律上、自分以外の借金は払う義務はありましたっけ。
しかもヤンスンは未成年です。

ふくろうだったら、こんなことはできないかもしれません。
誰のであれ、他の人の借金を代わりに払うなんて、
大変なことです。

感謝してくれる相手なら救われますかね。
小学校の担任の先生が
「借金の保証人にはなるな」
とよく言っておられました。座右の銘にしています。

ヤンスンは孝行娘ですね。
親のほうはすでに住む世界が違います。
反省もなく、詐欺生活を続けています。
これが今まで許されるというのが奇跡ですね。

それにしても、ヤンスンは
友達とも故郷とも別れないといけないなんて、
つくづく寂しいでしょうね。

それもこれも親のせいですが、
ヤンスンは親を守ろうとしています。
何ていい子なんでしょう。

ヤンスンの夢は家族が一緒に暮らせること、なんです。
ふくろうは泣きそうです。

主人公のヤンスンは、まともに育った
純粋な田舎の娘です。
とても共感できます。

この子の苦労、いったい誰のためにしてるんだ、
と言いたくなりますね。
<Sponsered Link>



一方スノイ化粧品という大きな会社の重役
ハン・ギテは、傲慢な青年に育っていますね。
人の気持ちなどどうでもいいみたいに荒れています。
超自己中ですね。

こんなになった理由はいったい何なんでしょうか。
腫れ物に触るような扱いを周囲はしています。
怒りっぽくて暴力的で、不幸な若者です。
本人の知らないところで
下剋上の準備が進んでいそうですね。

このハン・ギテが空を飛んでいて、
入浴中のヤンスンの上に落ちてくるんです。
これが二人の出会いです。

入浴中にいきなり傲慢なおじさんが降ってきたら
ふくろうだって冷静な対応ができるかどうか、
自信がありません。

ヤンスンの蛇への対応がすごく豪快です。
おじさんは腰を抜かしてましたよ。
大自然を前にしてはおじさんのわがままは通りません。

縁があるのか、ソウルで再会する二人です。
宿敵同士といった感じですが、
ヤンスンはギテの家の家政婦になります。

使われる身はつらいですね。
特にこんな人物に使われるのは楽しくありません。

ヤンスンの親たちは筋は一本狂ったまんまで、
ヤンスンをかわいがるつもりです。
本当に子供が可愛かったらどうしたらいいのか、
真剣に考えることはないのかな。

このドラマ、波乱含みで始まります。
貧しい主人公が持ち前の明るさで、
周囲の人に愛され、人生を生きていってほしい
とふくろうは思います。

まともに人生を歩いていこうとヤンスンを見ていたら
思います。

苦労は無駄にはならない、ですよね。
人生苦難の時は、辛抱するしかないかもしれません。
でも抜けないトンネルはありませんよね。

元気をくれる物語だと思います。
今後が楽しみです。
ヤンスンファイティン!

ではまた次回で。

<Sponsered Link>



Pocket