Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第11話』
でございます。

ヤンスンの両親はサンチュを育てています。
幸せそうですね。この平和が長く続くといいですね。

さて壊されたトラックにヤンスンも言葉がありません。
物を壊されるってどんな理由があろうと、
腹が立ちますね。

ファンウ製造法を目の前で焼かれたギテも
怒りで煮えくり返っていることでしょう。
会社も乗っ取られた感じです。
<Sponsered Link>



工場に配属されたギテには見張りがつきましたね。
ファンウをなくした罪悪感にさいなまれるギテに、
チェ技術長は不満をぶつけてきます。
孤独なギテです。

一方ソックおっぱは
ヤンスンのお金を両親に渡してしまいます。
ヤンスンの顔を見て返してほしかったですね。

このパラサイトの両親は、救いようがないですね。
お金に汚いというか、
人の血や汗を自分のために使うのは許せませんよ。
基本的に子供が大事だとは思っていないきがします。

だけどヤンスンは慣れっこみたいですね。
いつでも失望の中から頑張ってきたんでしょうね。
それを考えると悲しいです。
敵は身内の中にいるというのがたまりません。

よくヤンスンは横道にそれなかったと思います。
ギテのことを忘れようとしますが、
忘れられないようです。

チャン・ヒョクさんという俳優さんは
魅力がありますね。
いつでも、どんな役をやるのかものすごく楽しみです。
どのドラマでも、いつもくすっと笑ってしまうシーンがありますね。

ヤンスンもおじさんも苦しんでいますね。
こういう時は仲間でしょう。二人とも家族にはあまり恵まれていないので。
<Sponsered Link>



さて、工場に入ったギテは
見張られているのも気がつかないで行動し、
「ファンウ再興」をチュンテに知られてしまいます。
これも運命でしょうか。
チュンテのような姑息な奴は天罰が当たってくれないと困りますね。

ギテもこんなに堂々とやっていては見つかりますね。
ヤンスンもやってきます。

これで何もかも終わりでしょうか。
ギテは隠密に何かをするのは向いていませんね。
かといって堂々とやることは、
ろくでもないことばかりだったし、取り柄は何かな。

第一これからどうしますかね。
ふくろうも心配になります。

度重なる不幸にいささか疲れますね。
いや、正義は負けてはなりません。
今後の展開に期待しましょう。
これからはもう浮上するしかありません。
堕ちるところまで落ちたんですもん。
仕切り直せばいいだけのことです。

成功することを強く強く願いましょう。

新しい部署のメンバーが味方になってくれるのでは
ないでしょうか。
みんなチュンテに反感を持っていそうです。
それと工場にいた頑固一徹なチェ技術長も。
今後はこの技術長が力になってくれるのではとふくろうは期待します。

会社は管理職だけで動くのではないでしょう。
社員から信頼されないとね。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket