Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『明朗少女成功記 第9話』でございます。

ヤンスンは化粧品の営業をしていましたが、
解雇されてしまいます。なんてことでしょう。

実はその原因を作ったのはおじさんなのでしたが、
ヤンスンはまだ知りません。
視聴者だけが知っています。
そのやり方がまたギテらしく、
ちょっと反則かもしれませんね。
<Sponsered Link>



普通にはわかりにくいかもしれません。

そもそも卑怯な相手に対して、
遠慮している場合じゃないと言いたいところですが
それでもちゃんと考えて行動したほうがいいと思います。

ギテは窃盗の容疑で逮捕されてしまいます。
裏切りに会い、足元を見たら、自分が思っているほど、
自分は賢くなかったし、
自分に残っているものは自分の命だけだったわけです。
しかし、生きていれば必ず復活できる日は来ます。
ただ、これまででは戦略が緻密さに欠けますね。

怒りがあってもすべてに目が粗い感じですね。
敵方はそこを狙っていました。

まんまとはめられたってわけです。
チュンテや、ナヒの盗みは今のところおとがめなしですが、今に
きっとこの二人もしんどいことになると思います。
やっていいことと悪いことを教えてくれる人が
いないなんて、可愛そうな人たちですね。

この二人の結束が固いかというと、それは違いますからね。
愛がつなぎになっていないのですから、本当はもろいもんです。

「土下座」をすることをチュンテは要求します。
何時もへらへらしていやなやつですね。
ちゃんと仕事をしろといいたいですね。
ナヒはナヒで、指輪を持ってこいと言っています。

大事な指輪を人質に取られた感じですね。
指輪はギテにとってとても大事なものでした。
質やさんに預けたと思いましょうか。
まずは自由の身になりましょう。

しかしギテはこの後暴挙に出ます。
やはりひ弱な王子様だったようですね。
考えなしの行き当たりばったりで、うまくいくとは思えません。

愛ある守護神のヤンスンがギテを守ろうと
飛び出していきますよ。
おじさん冥利に尽きるとふくろうは思います。

まだ残っている理性を取り戻して、
ギテはもっと賢い戦いをしてほしいですね。
犯罪の上にさらに犯罪を重ねていては
お話になりません。
お墓の前で泣いていたあれはなんなのでしょう。

怒りをエネルギーに変えて、
騙した人たちにいつか思い知らせるにしても、
もっと大人のやり方で、これを提案したいです。
年と大人になっている成熟度は必ずしも比例しないでしょう。

とんだくずおじさんになり下がったギテですが、
ヤンスンは見捨てませんね。
ヤンスンは幼いころから両親のおかげで苦労が多かったと思います。
その苦労が人への優しさにつながっているのでしょうね。
そこが値打ちです。

人生にはつらいことがあって当たり前です。
試しなんですから、全部。
誰でも何かは経験すると思います。
まあ、自暴自棄になる気持ちもわからないではないです。
じっくり体制を立て直す必要がありますね。

戦う相手の正体もはっきりしているのですから、仕切り直しですね。

ヤンスンの気持ちがおじさんに届くといいですね。
逆境を乗り越えることを楽しみに生きていきましょうよ。

ぬいぐるみのレコーダーがとっても可愛いです。
きっといいことが待っている気がします。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket