Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『オレのことスキでしょ。』「第10話 ゆっくりと君へ」でございます。

ギュウォンのお父さんは
おじいちゃんを心配して近くに戻るつもりです。
いいお話です。

実は親思いだったんですね。
同じ屋根の下もいいけど、近い距離もいいと思います。
その微妙な隙間みたいなものが人間関係では大事だったりします。

<Sponsered Link>



過去、いろいろあったでしょうけど、ギュウォンのお父さんも親孝行ですね。
こういうことは早めに
よく考えて動くほうがいいと思います。
突然の事態が起こることもよくありますからね。

さてデートもままならないギュウォンとシン、
みんなに知られるといろいろと大変みたいです。
でも隠すのもどうでしょうか。
ギュウォンは機嫌が悪いですよ。

それになかなか二人きりになれません。
ボウンが邪魔なシンはあることを思いつきます。

ふくろう、この二人のカップルはとても好きですよ。
並ぶととても感じがいいですね。
五月の空みたいにさわやかです。
それにシンもギュウォンも声が素敵です。
話す時も歌うときも素敵ですね。

二人乗りで自転車に乗って出かけます。
幸せなシーンです。
このシーンも好きです。

一方ジュ二とヒジュの関係も難しそうですね。
ヒジュのお母さんて大変な人です。
お金とか権力を使えばヒジュの実力が伸びる
というわけですね。

それからソクヒョンの悪口を言いたい先輩ですが
ユンスには歯が立ちませんね。
こんなこと画策するより、
論文の一つでも書けばいいと思います。

おじいちゃんにおそろいのTシャツを買うギュウォン
ですが、本当は違いますね。
でもおじいちゃんに買ってあげるのはいい考えですよ。

おじいちゃんは、
さらに輪をかけて元気になること請け合いです。
おじいちゃんはほっておいたらいけませんね。

<Sponsered Link>



今回二人がベンチに座ってスマホとタブレットで
演奏を一緒にするシーンがあります。
興味深いです。便利な時代ですね。

ボウンもいい子ですね。ギュウォンとシンのことを
知らないんだからちょっとかわいそう。

今回シンは二人のことを周囲に知られても構わないと
ある行動に出ます。
ギュウォンの髪の毛大丈夫かな。

なんせシンのファンはみんなすさまじく激しそうですよね。
正直みんなうらやましいはずです。
水を差したくなるというもの。
いや。呪われそうな感じもします。
これらに打ち勝ってこそ恋の勝利なのかもしれませんが、
体力気力ともにいりますね。

今回ジュ二の愛が裏目に出ます。
ヒジュは食べないで練習していて
いつもお腹がすいています。
それこそ専門家についてもらえばいいのに
と思いませんか。

スポンサーの前で
間に合わないヒジュの代わりにギュウォンがうたいます。
ギオン先輩もすごく素敵ですね。ブラボー。
ギュウォンのやさしい気持ちが先輩を助けます。

すっかり彼氏が板についてきたシン。
二人の恋路を邪魔するサラン先輩たちに
毅然と言い放ちます。

税金みたいなものだと思いましょうね。
幸せですから。
そのうち変わると思います。

このドラマに出てくるギュウォンのお家が
ふくろうは好きです。
全部西洋風じゃあないのがうれしい。

ラストでシンはファンよりもギュウォンの気持ちを
優先します。
やけ酒を飲むファンはたくさんいるでしょうが、
避けて通れないところです。

ライブのシンはカッコいいですからね。
ギュウォン、ヘルメットあったほうがいいかもしれません。

このドラマを見ていて
素敵な歌は恋を育てると思いました。
音楽の力、すごいです。
シンが一番輝いて見えるときです。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket