Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『オレのことスキでしょ。』「第12話 泣かないで」でございます。
人生、涙が出ることがままありますね。強くなる前触れかもしれません。
きっとそうですよ。

<Sponsered Link>



さて、
罠にかかったんですね。
ひどい話です。人を傷つけても平気なのでしょうか。
ふくろう、画策した人たちには天罰が下ると思いますよ。

ヒジュのママも、誰もいさめる人がいないなんて、
可愛そうな人ですね。
テジュンさんも顎で使われて情けないですね。

ヒジュはジュ二に本当のことを口止めします。
ジュ二は悩みます。
監督もギュウォンも苦しんでいるのに、
どうしようかじゃないでしょ。誰のためになるんでしょう。

それから、今回もシンとギュウォンの会話が楽しいです。
いいたいことが自由にいえる仲っていいですよね。
シンも人間国宝のお孫さんと付き合うことになったので
何かと気を使います。
ギュウォンのためなら、
おじいちゃんのお相手をしておきましょうね。

おじいちゃんは自分の若いころにシンがそっくりだと言ってますね。
ふうん、そっくりなんだ。
それほど気に入ってるんでしょうね。

不安が募る学生たちは
ソクヒョン監督でないと納得しません。
さらにテジュンさんではスポンサーがつかないのです。
そこで、ソクヒョン監督が返り咲きます。

一方ヒジュは大変なことになります。
この子も寂しい子ですね。

ギュウォンは傷ついて泣きます。
シンは探しますがいいことを思いつきます。
シンの歌が学内放送で聞けますよ。うれしい。
恋人を思う曲です、しびれます。

ヨンファさんは本物のミュージシャンなので、
役の存在感が輝いていますね。
さりげなくクールで、本当にかっこいいです。

ユンス先生もソクヒョン監督を守ろうとしてますね。
みんな誰かのために行動する。幸せですね。

シンのママとギュウォンのパパも
叶わなかった夢をもう一度追いたいでしょうね。

この年代別の美しいカップルは
みんな感じがいいと思います。
いろんなことに負けないで強く生きています。

やがてスキャンダルの件がおじいちゃんにばれてしまいます。
ここはシンが応援についていきます。

そしてジュ二も本当のことを告白します。
えらいえらい。勇気がいりましたね。
黒い秘密を抱えて一生生きていけるとは思えません。

何があっても仲間がいます。
愛する人を支える人がかならずいます。
そういう意味でこのドラマは希望にあふれています。

いろんなこともみんなで考えていけばいいですよね。

<Sponsered Link>



今度の合宿はお化け大会つきですよ。
いずこも同じですね。
こういうのに一喜一憂しながら青春は進んでいきます。

この中で、子鬼のトリオがやっているお顔のパック、
実はふくろうも大ファンでございますよ。
お友達から韓国のお土産に頂いたことがあります。

気持ちよかったですよ。

ところでジュ二と付き合ってからヒジュも変わり始めていますね。
人は変われます。

そしてシンは、
以前とった写真がギュウォンだったことに気がつきます。
すでに出会っていたんですね。
縁があったということかな。
ギュウォンも記憶がありましたね。

このドラマではいい曲がたくさんありますね。
主題歌にジュニの曲、この二曲はよく流れます。
このドラマのイメージにピッタリですね。

公演は中止になります。
コロコロ変わるともう信用できませんね。
決定権がヒジュのママですからね。

若者達の思いはどこに行くのでしょう。

さあソクヒョン監督はどうしますかね。

ではまた。

<Sponsered Link>



Pocket