Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『素敵な選TAXI エピソード6』でございます。

今回は漫画の編集者の美空さんの登場です。
この方がとてもお人よしなのです。

漫画家の虫海先生はもう3週間も休載しています。
大変な世界ですね。

行き詰まることだってあるでしょう。

この先生はメンタルが弱そうな感じです。
<Sponsered Link>



美空さんはお仕事中なのですが、原稿をせかしながら、友達の恋愛相談に乗らないといけなくなります。

美空さんは頼まれると断れない方みたいです。
嫌と言えないのかな。

こういう人は嫌と言わないで生きるならきっといつかストレスで倒れますよ。

そんな美空さんは、選タクシーに出会って成長を遂げていきますよ。今回の悪役は前にも出てきた女性かな。

婚活にもいたような。

世のなか人をだましてお金を取り上げる悪い奴がいます。

騙されていることがわからない人がたくさんいます。
お金の問題は、簡単に出しちゃだめですよ。
冷静なら気が付くところですが、
そこはそれ恋が絡むと、おかしなことになりますね。

今回、困ったおじさんたちと選タクシーをうまく活用して人助けをします。

美空さんは素敵な方でしたね。

選タクシーの利用の仕方に人格も出ますね。

自分以外の方のことも考えられるとみんなにいい結果になる気がします。

美空さんのお友達も彼氏の浮気を疑っていましたね。

ケータイを見る見ないの選択も困りますね。

便利な時代ですが、困った時代でもありますね。

悪い奴はいつの時代でもなんでも利用して、人のいい人たちをだまそうとします。

そういう悪人には必ず何か厳しいことが起こると思います。

人は騙せても、自分と神様は騙せませんからね。

優しくない優しさだってある。
漫画の言葉が心に残りました。

このドラマは見るたびにはまります。
選択肢、についてふくろうも考えるようになりました。
<Sponsered Link>



いやをいやと言えなかったなら、その選択した結果はもしかしたら、この選タクシーで時間を戻ってやり直したくなるものかもしれません。

というような感覚をこの物語を見てふくろうは感じましたね。
自分の人生の反省を込めて、そう思います。

選択に迷う、これは皆さま誰でもございますよね。

慣れてきたら時間ははやくなるかもしれませんしね。

選択に時間がかかりすぎるので困るなら何かやり方とかを考えるべきかもしれませんね。

はやければいいかというとそうもいえないでしょう。

日常生活に支障のない程度、というラインは必要でしょう。

今回は選タクシーで犯罪を解決しましたね。
これはとてもよかったと思います。

こういう使い方こそこのタクシーがこの世で貢献できた部分ですね。

時間を考えたら、犯罪をはやめに防げるかもしれません。

数がたくさんありそうですが、地道にこういう世直しタクシーの働きで
世のなかが変わる気がします。

完璧かどうかはわかりませんけどね。

副作用もあるかもしれません。
漫画印刷できてよかったですね。原稿が間に合ったのですね。
多くの人のためになる結果です。

では。

<Sponsered Link>



Pocket