• 投稿 2017/08/22 
  • 映画
Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『トキメキ!弘文学院 第11話 師範の責任』でございます。

先回に続き、李大人が登場します。
失意の路雲ひですが、見合いの相手が
非の打ちどころのない貴公子なのです。

モテキがやっときたような路雲ひですよ。
婿取り試合を続けることになるのかとふくろうも
心配でしたが、
縁はやってくるものですね。
<Sponsered Link>



お父さんもおばあさんも大乗り気です。
これを逃したらもらってくれる好条件の相手は
存在しないと思いましたね。

品がよくて、賢くて、おまけに路雲ひにぞっこんですからね。

さて今回、元芳が濡れ衣を着せられてしまいます。
どうやら学院内にその犯人がいるようです。
もしかしたら傲天にはもうわかっているのかもしれません。

傲天さんはズバッといいません。
ですが何か考えはあるみたいですよ。

路雲ひと、李大人のカップル、きれいですね。
赤い結婚衣装が素敵です。
二人とも美しくてとてもよく似合っています。

李大人は君子を絵にかいたようなお方。
この際だから路雲ひは嫁いでしまえばいいのにと、
ふくろうは思いました。

顔も心もそろって美しい、李大人を見るだけで癒されます。
さらに物わかりがよすぎる聖人君子状態です。
いやあ、できすぎくんとも言えますね。

誠実な方ですよね。
雲ひの欠点も含めて好きになってくれますもん。
なかなかないですよこういう人は。

完成度が高いのはすごいですが、現実、人間ですから、
弱点もあるかと思います。そこも知りたいですね。

<Sponsered Link>



お子ちゃまの元芳が踏ん切りがつかないんですよね。
ギブアンドテイクでしょうが世の中は。でも
雲ひは大人対応ですよ。師範ですもの。

このドラマは楽しくてわくわくしながら見てしまいます。
雲ひの表情がかわいいですね。

展開のテンポがちょうどいいです。
ふくろうは呉天宝の大ファンですから、
呉天宝君を見ると元気が出ますよ。ほんわかと癒されています。
世の中、ゆったり進めばいいじゃん、
という気にさせてくれるんですね。

それにしても李大人は雲ひの気持ちを最優先するといいます。
やっぱりよすぎですかね。

雲ひの気持ちがわかっているんですね。
いい方です。
あまり、いそうにないタイプだとはもいますが、
絶対にこの世にいないかというと、ふくろう、断言はできません。

もしかしたら、こういう人もいるかもしれないと、
夢を見させてくれるお話です。
待たされても待っている方でしたね。
物足りない気もしてきますが、
何だかほほえましかったです。

現実的でないとしても、見ていて癒されますね。

どうやら、傲天さんも文星さんも、雲ひが好きなのかなと
思います。

だから、雲ひにはわからないように、
なにか、手を打つかもしれませんね。

それから図書に蔵書の印鑑のすごく大きいのを押した学監、
笑っちゃいました。
わかりやすいですよね。でも使い続けたら腱鞘炎になりそうな
ものすごい重そうな代物です。

文星のお父さん、傲天を出し抜くのは
なかなかうまくいかないみたいです。
悪人も努力や工夫をして頑張ろうとするんですね。
人の道に外れることはむなしいだけですね。

路雲ひは海南島に行けばいいのにと
他人事ながらふくろうは思った次第です。
うらやましい気持ちになる今回の展開でした。

では。

<Sponsered Link>



Pocket