Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『トキメキ!弘文学院 第25話 悪徳官吏は許さない 』
でございます。
昔も今も悪いお役人はいたんですね。

さて今回はまたまた刺激的な展開でございます。
米の値段の調査に出かけた雲ひは
過保護なほどに文星さんをガードします。

思惑がはずれる文星さんですが、
雲ひがずぶぬれになってあわてます。

このあたり私情が動きます。
緊急事態には、本当の感情が見えてまいります。

無鉄砲で軽率な雲ひがすることはわざとらしくないので、
傲天の思惑通りですね。

<Sponsered Link>



水がまかれるときに文星さんも大山も
思わず身をかわそうとしますが、
まさかの雲ひがみ替わりでしたね。
武道の達人雲ひは身を投げて文星さんをガードします。

文星さんからすれば、驚きですよね。
好意からであってほしいと思うのではないでしょうか。
だけど、女性から好意で守られるというのも
考えてみれば何だか時代的に見ても妙な感じです。

男性から見たらどうでしょうか。
守りたいのか守られたいのか。

完全に想定外でしょうね。
困った顔の文星さんも素敵ですね。

雲ひには腹を立てないですね。
結果,雲ひは文星さんの邪魔をしたことになります。
傲天はそれを見越していたことになりますね。
文星さんを足止めすることになります。

一方、天宝たちは計画を練って大同のパパの誕生会に潜入します。
もちろん大同は囚われの身でございます。

大同のパパも大同そっくりの性質ですね。
似た者同士でもめています。

さて、硯がなぜ肉まんではないのか。
永遠に解けない謎でございますね。
空腹が高じて、妄想に襲われる大同ですよ。

ところで女装の?文文にドキドキの大同ですね。
単純ですから、深くは考えないでしょうけど、
引き続き、陽動作戦に移ります。
この二人は漫才コンビですね。

<Sponsered Link>



しかしこの作戦は、ひやひやすることが起こります。

怪しい帳簿を巡る顛末はどうやら、
傲天たちの次の作戦に続いていきますね。

黒幕をあぶりだせるのか。
食べられなくて困っている民はそっちのけの
米市場を何とかしたいですね。

慕容月の家も、大同の家も、官吏ですよね。
子供としては事実を知ったら悲しいですよね。
大同の家ではママが実権を握っているようです。

一方、黒幕の居所がわかりましたよ。
姑息な住民支配のやり方ですね。

貧しいものはどこまで行っても貧しい。
搾取され続けるわけですね。

そのあと傲天の取る作戦で、
黒幕に一矢報いることができるでしょうか。

世論を動かし、相場を動かす。
民のために弘文F4もがんばります。
実習ですよね。この学びは。

それにしても雲ひと二人きりの時の文星さんの
幸せそうな顔が笑えます。
じゃじゃ馬にはとことん弱いのかも。

ふくろう、天宝君のつぎに雲ひのパパが好きですね。
なんて明るい方でしょう。豪傑なのに軽さが素敵。
もともと軽い男なのだと思います。
何と言ってもあの必殺技がすごいです。

ところで、パンダの料理出てまいります。
といってもパンダ模様の料理です。
やはりお国柄でしょうか。
笑えます。

ここで情報操作ですよ。
一芝居うつ大同たちです。
さて、どうなりますか。

では。

<Sponsered Link>



Pocket