Pocket

こんばんは、ふくろうです。今日は『トキメキ!弘文学院』
「第1話 スゴ腕師範、見参!」でございます。

テンポのいい楽しい時代劇です。
アニメーションも加わってすごく面白いです。

この時代の中国、長安の都、わくわくしますね。
場所は弘文学院という、エリート養成学校です。

<Sponsered Link>



一応国立なんですけど、
何だかおかしな展開が次々と待っています。

ご存じ、リウ・シーシー主演です。
可愛いですね、魅力ありますよ、この方は。

ふくろう、大好きです。

さて何やら陰謀も見え隠れする時代劇でございます。
出てくる登場人物が、みんな、個性的で面白いです。

気の強そうな美人のお嬢様とか、
頭がいいのかそうでないのかわからない
いいとこのおぼっちゃまとか、おなじみの顔ぶれも
出てまいります。

今回は、この弘文学院の師範を募集するお話です。
柳傲天は何やら特命を帯びて出かけてきます。

この学院の責任者はどうも怪しい感じです。
月給も払われるかどうかという学院に、
普通、残る人はいませんよね。

そこに入ろうとする柳には何かわけがありそうです。
はじめ間違えて路雲ひの婿選びに登場してしまう柳ですね。
紛らわしい賑わいも楽しいです。
婿選びも師範選びも、似ているので、柳傲天はあまり考えずに参加してしまいます。
どちらも試験ですが、
どちらも実力が必要です。
<Sponsered Link>



テーマソングの、のりのいい音楽が素敵です。
エンディングも心情的にフィットする曲です。
中国語っておもしろいですね。

書道のシーンもいいなあ。

今回は柳と路の特撮みたいな格闘シーンです。
衣服の動きまでかっこよく撮影されています。
あり得ないけど、中国の昔のお話なら
十分に何でもアリです。すぐになっときできました。

長安のにぎわいも楽しいし、雑踏の中に立って
こういう風景を眺める気分になります。

わかりやすい物語です。
笑える。
暑さを吹っ飛ばしたい時はもってこいですね。
特にアニメの肉まんの場面、かわいいです。

遊び心満載のエンターテインメントだと思います。
深く考えずに楽しむことができます。

スゴ腕だけどそそっかしい、柳の正体は
すこしづつわかってきます。

第一回から特撮が多くて大変だろうなと思いました。
でも見るほうはとても面白いので楽しめますよ。

雲ひと柳の戦いが発端で長安の街には連鎖反応で
次々ともめごとが増えていきます。
責任者出てこい、でございます。

いずれにしても人間をすでに超えている柳や路雲ひの跳躍力も
すごすぎます。

大同は長安の都でおバカを披露しています。
責任を考えていくとどうしてもコイツのおバカに行き着くんです。
笑えます。

人口が多いともめごとも多いのかなあ。
だけど、みんな元気のいいこと。
元気をもらえます。

「絶対的な力を持ってこそ正義を語る資格がある」
柳傲天の言葉が胸に残りました。
なるほど、そういう時代背景なんでしょうね。

女子の入学改革についての話がどう動くのか
この先楽しみに見ていきたいです。
時代劇の衣装やヘアスタイルに着目して楽しんでいます。
長い黒い髪の男性も素敵だと思います。
セットの場所も素敵ですね。

動くコミック、実写版です。
イケメンもたくさん出てきそうだし、目の保養もかねて
楽しみたいです。わくわく。

では。

<Sponsered Link>



Pocket