Pocket

モーニング!ふくろうです。
今日は『veronica MARS』「第10話 キースの復活」でございます。

保安官をやめたパパに、町長たちが訪ねてきます。
パパの保安官事務所復帰です。一時的に。
きっと何か知恵を借りたいのでしょう。
現保安官のラムは不承不承でしょうけどね。

<Sponsered Link>



ギターの弦で殺人事件が起きています。「E弦殺人事件」です。
捜査の主導権争いも始まります。

パパとラムは合わないですね。
ふくろうも同感ですね。
実力もないのに、態度はデカい。
尋問も二人の考えがちがいます。
とにかく相手の失敗を皮肉っては一緒に仕事をしています。
これが普通ですかね。

被疑者は自白書に「I WANT A LAWYER」て書いてましたね。

見当違いのラムをしり目にパパの推理は確実です。
また誘拐が発生です。

若い女性を狙う犯人がヴェロニカを狙わないとも限りません。
パパは心配でヴェロニカを捜します。

そこでパパはあることがひらめきます。

パパの迅速な行動がかっこいいですよ。
犯人を逮捕です。
でもレオのほうはヴェロニカのせいで謹慎に入ります。
わかってますねたぶん。
でもヴェロニカを責めないのは男らしいかも。

罪悪感を感じつつも、ヴェロニカはリリー事件の真実を追うために
腹をくくっているのでしょう。

ヴェロニカは策略家ですね。
イーライも今回は協力していますよ。

ヴェロニカは、友達から依頼される「親のことを知りたい」のケースで、
結構繁盛していますね。
この高校生たち、この資料を親との取引に使おうというわけですね。
鼻たれのくせして、費用は自分持ちで依頼しているのでしょうか。

それにこんな風に個人の情報が簡単に調べられる時代に驚きます。
ふくろうは怖くなりました。

調査を正式に依頼する場合は、きっと、多額のお金がかかる気がします。

<Sponsered Link>



ヴェロニカの下に、マックもやってきます。
「GET THE DIRT」というサイトで儲けようというのです。
このDIRTはスキャンダルみたいなもの、でしょうか。
これをを暴いてお金をもうけようという話らしいです。
うーん、こういう発想でする金儲けがよくわかりませんね。

不可能ではないでしょう。確かに、名探偵とプログラマーが組めばね。
現に今、ヴェロニカが引き受けているケースがそれですからね。
ニーズはある。
ただし手一杯なのでヴェロニカはやんわりと保留しています。

さらに、ベジタリアンのマックは自分の両親についての調査を
依頼します。
違和感がある。ということでしょうね。

明らかになる事実は赤ん坊と取り違え事件と、賠償金のことでした。
マックは別の家族がいるということですね。
そしてその家族にはマックと取り違えられた子がいるはずです。

それがマディソン・シンクレアですね。
いやな女、というしか認識はないクラスメイトですね。
そこで、マディソンのバースデー・パーティに
マックとヴェロニカ、ウォレスは潜入します。

マックが勇気を出して行きたがった気持ちもわかります。
そこが本当の場所なのかどうか。
招かれざる客は退散しますが、
そこには初めて会うマックの妹がいました。
話が合いそうな感じでした。
血がつながっていると感じたかな。

さて、賠償金を取ってマックを元に戻して引き取らなかったわけが
わかってきます。
賠償金は100万ドルです。
現在のマックのパパが経済的なピンチだったんです。
それで賠償金は渡りに船だったということでしょう。
だから元通りに娘同志を返すことを,しなかったのでしょうか。
何年か時が過ぎていたなら、難しかったのかもしれませんが。

いずれにしても、大変なことですね。

今回感心したのは、
取り違え家族の様子が違いがよくわかるように
描かれていることです。
こんな場合もあるだろうなと思えます。

お互いを入れ替えたら、確かにぴったり来そうな感じです。
マックの本当のお母さんはすぐに気が付きます。
お母さんにもきっと言いたい思いがあったことでしょう。
取り違えさえなかったら、と思いますよ。
声にならない思いをマックと共有しているシーンが
ジーンときました。

そしてマックは今まで通りの家族とキャンプに出かけます。
行先はスタートしてから決める家族も面白いですね。

行先は家族一緒ならどこでもいいのかもしれませんね。
この家族のいいところでしょうか。

忙しい合間に、ヴェロニカは、
リリー事件も捜査を続けています。
同時進行で、あれこれ働くなんてすごいですね。

マックの協力で、声の主を特定できたヴェロニカは、
ママに脅をかけたウィードマンとのゲームを開始します。

不敵な女子高校生ですね。やられたらやり返す。
相手のやりたい放題は許せませんよね。
頭脳ゲームですね。

最後までにヴェロニカが悪者に思い知らせてほしいなと思います。
これからが楽しみですね。

では。

<Sponsered Link>



Pocket