Pocket

こんばんは、ふくろうです。
今日は『veronica MARS』「第9話 彼の居場所」でございます。
ヴェロニカにはママのことや、リリー殺害の犯人を追うことなど、
忙しい日々です。

ママが姿を消したのはヴェロニカを守るためでしょうか。
誰かがとったヴェロニカの写真から、早速捜査開始です。
<Sponsered Link>



ケイン・ソフトウェアに入っていった男がいます。ウィードマンとか言ってました。
この男がヴェロニカの写真をとって、ママを脅迫した可能性はありますね。

もし、ジェイクケインが父親ならダンカンは兄弟になりますね。
ケインファミリーがそれでもめたことも考えられます。

パパといるとヴェロニカは癒されるでしょうね。
ふくろうもヴェロニカのパパが大好きです。
こどもへの愛情にあふれているから、イカス!なのですよ。
さて今回の捜査は家を出た息子を連れ帰ることです。パパはどうするのでしょうか。
ただし法的には18歳は連れ戻せないらしいです。

エイズテストをヴェロニカがやっていますね。
このテストは実は遺伝子検査でしたね。
パパにはそうはいってないですね。
パパの血液をうまくゲットしたヴェロニカは本当の父親を知りたいのでした。

しかし後でヴェロニカは考え直すんですよ。
遺伝子はともかく、魂の形までわかるわけじゃあないと。
パパとの絆は本物ですからね。
パパはヴェロニカにとって基地ですよ。
パパがウォーターベッドを買ってくれました。
ふくろうもうらやましいです。

今回探すのはカルトに入った息子さんです。ポルシェを売ってカルトにはいるとは、思い切ってやりましたね。

この青年カルトであったら、なかなか好青年です。
ヴェロニカはいつものようにパパのけん制は無視します。
そしてカルト集団に潜入します。
カルトのある土地はなかなか広いですね。
一夫多妻制とかヴェロニカが言ってました。
今まで怪しいカルトではそういうことがありましたね。

ケーシーは金持ちの子です。ヴェロニカは学校で話したことがない子です。
回想シーンではケーシーは無礼者でしたね。
先生が注意していました。

実際、これがまともな集団かどうか、見極めがつきにくいですね。
パパも活躍しますよ。盗聴器を仕掛けて調べます。
ありのままの姿を知りたいですね。
<Sponsered Link>



ところで、ヴェロニカの高校の授業風景ですが、
グループ学習をするらしいけど、
ヴェロニカを仲間に入れたくない雰囲気がありありと出ています。
もう露骨にやりますね、この子らは。
「みんな愛がないね」ふくろうも同感です。

教師はどう指導するんでしょうか。
そこは描かれていませんが、ふくろうは気になりました。

みんな勝手ですね。
人間の魂が入っているのか、といいたくなります。

さてミルズ先生がヴェロニカをカルトに誘っています。
いってみるとお探しの、イケメン君が話しかけてきました。
急に親しくなるってどうですかね。
彼はヴェロニカを仲間はずれにしない派でしょうか。

解放的みたいで、油断はできそうにない感じもしますね。
全身探査機みたいなヴェロニカのことですから、無駄な行動はしていませんね。

この只者でない女子高校生は、きちんと捜査していますね。
「カルトのリーダーは精神的に参っている女性を助手にする」とヴェロニカがいってましたね。なるほど。

一芝居うつヴェロニカでございます。
ケイシーはカルト信者になっています。
むしろ、このほうが人間味が感じられますね。
育てるポインセチアがすごいですよ。
ふくろうは、ほかの植物かと心配しました。

今回ヴェロニカはパパからお小言をいただいています。
カルトの調査結果、犯罪にはかかわっていないようでした。
怪しいところがなかったと。
いやなセレブだったケーシーが変わっていたとヴェロニカは言います。
ところでケーシーは莫大な祖母の遺産を受け継ぐ予定です。

ケーシーの話、親に対して不信感がありましたね。この話信じていいのかな。

「脱洗脳」ってどうするんでしょうか。専門家だという男が出てきます。
つめたそうなタイプです。

牛乳パックの尋ね人がカルトにいることに気がついたヴェロニカは、しかるべき行動をします。パパがちゃんと後でいい方法でやっていましたね。さすがです。
現実的で正しいと思います。
そして、祖母の葬式に出たヴェロニカはケーシーが目の前で連れていかれるのを見ます。
この場合、ケーシーは逃げていなかったし、通報はできないらしいです。
難しいですね。

次に学校であったケーシーは、何か少し感じが変わってるみたいだったです。
カルトリーダーはヴェロニカにアドバイスくれますよ。

誤解されやすいかもしれませんが、いい人かなと思いました。
ただ未成年から金を巻き上げる。これはどうもいただけませんね。

ケーシーが、おばあさんから遺産をもらうのがわかったのは一年前だそうです。
親の態度が変わったと言ってました。
両親はおばあさんが認知症をもっているのを承知で、
介護も、やさし扱いもしなかったということですね。

露骨に金が絡むと我が子にでも態度が変わる親ですね。
むすこがカルトに大金を継ぎこんだら困るということですね。
脱洗脳といいますが、洗脳の間違いではと思いました。
親の思うように、コントロールするつもりでしょう。

ひ弱な青少年がたえらえるのか、それは正義なのか。

おばあさんはケーシーにお金を残したかったわけです。
だって親も自分の力で稼いだわけではないし、お金はお婆さんからとりたいけど、老いてしまったら世話はしたくないのですから、人として悲しい人たちですね。

ケーシーとはいい友達になれそうですね。
ウォレスにからかわれていましたが、
ラストで見たケーシーはもとに戻ってないよね。
どうなんでしょう。歩き方がどうもなんか、カルトにいた時と違うみたいです。
彼ははやく自立して、家を出るべきですね。素敵な子ではあるのですが家庭環境が複雑ですね。
今のところ、折り合いをつけたのか。
それにしても贅沢な車ですね。高校生には必要ないと思います。
自分で稼いでいるなら別でしょうが。
いろんな意味で誰でも苦労がありますね。

若者よ、苦労を乗り越えるのを楽しみに生きていきましょうね。

では。

<Sponsered Link>



Pocket